×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リウマチの手術とリハビリ

私のお母さんはリウマチで膝や肩など、何ヶ所か人工関節の手術をしています。

 

昔は治療法と言ってもただ薬を飲んで進行を抑えるだけ、という感じでした。
薬の副作用で体調を壊したり、白髪が急に増えたりしていました。
薬を飲んでいても、梅雨時は気圧の関係であちこちの関節が痛み、歩くのも足を引きずるようにしていました。

 

人工関節の手術をすることには最初は抵抗がありました。
全身麻酔もかけるし、体力もそんなにないので、術後のリハビリなどもできるか心配でした。

 

手術中も言われていた時間より、遅くなると何かあったのでは、と心配になり、手術室から出てくるまで落ち着きません。
リハビリもやはり痛みがあるようで、痛みで顔を歪めながら動かしている姿を見ると、胸が痛みます。

 

でも少しずつ自由に動かせるようになり、手術前より楽に生活ができるようになると、勇気を振り絞って手術を受けて良かったと思います。
担当医には心から感謝しています。

 

これからもっとリウマチに効果的な治療法が出てくれば、リウマチで悩む患者の多くが救われると思います。
これからの医療進歩に期待します。